コンピュータ環境の見直しや改善

日進月歩のIT環境において、業態や会社の規模に応じ「コストを抑えて最大限に活かす」をモットーにご提案をいたしました。

実際にあったケース
某企業では大手販社より会社の規模に見合わない大きなシステムの提案をうけ、これを導入した為に、イニシャルコスト、ランニングコスト共に大きな負担を背負う事となった。
更にシステムの維持、運用にも人的負担が増し、業務推進にかえって足かせとなってしまった。

対処後
システム全体を見直し、無駄に高機能なシステムを簡素化。
会社の規模に見合った運用コストを算出し、大幅にコストの削減ができた。
また、社内で行っていたシステム運用を、弊社に任せていただくことにより、本来の業務が円滑に行えるようになった。